長谷川真史が野菜ソムリエになるために勉強を兼ねたサイトです

きゅうり

きゅうり

キュウリ(胡瓜、Cucumis sativus L.)とはウリ科キュウリ属のつる性一年草、およびその果実のことである。かつては熟した実を食用とした事もあったが、甘みが薄いためにあまり好まれず、現在では未熟な実を食用とするようになった。インド北部、ヒマラヤ山麓原産。日本では平安時代から栽培される。胡瓜の「胡」という字は、シルクロードを渡って来たことを意味している。

「キュウリ」の呼称は、漢字で「木瓜」または「黄瓜」(きうり)と書いていたことに由来する。上記の通り現代では未熟な実を食べる事からあまり知られていないが、熟した実は黄色くなる。尚、現代では「木瓜」はボケの花を指す。

画像の説明

栄養価

≪100 g (3.5 oz)あたりの栄養価≫

エネルギー65 kJ (16 kcal)
炭水化物3.63 g
糖分1.67 g
食物繊維0.5 g
脂肪0.11 g
タンパク質0.65 g
ビタミンB10.027 mg (2%)
ビタミンB20.033 mg (2%)
ビタミンB30.098 mg (1%)
パントテン酸(ビタミンB5)0.259 mg (5%)
ビタミンB60.040 mg (3%)
葉酸(ビタミンB9)7 μg (2%)
ビタミンC2.8 mg (5%)
カルシウム16 mg (2%)
鉄分0.28 mg (2%)
マグネシウム13 mg (4%)
リン24 mg (3%)
カリウム147 mg (3%)
亜鉛0.20 mg (2%)

%はアメリカにおける成人向けの栄養摂取目標 (RDI) に対する割合。
出典: USDA栄養データベース(英語)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

くりっく365のデメリット